東京都立川市の昭和記念公園を初訪問。
ここは丁寧に手入れされた四季の花が咲く場所。
国営だけあり、規模が非常に大きい。

ずっと訪ねてみたかったが、遠いからと半ば諦めていた。
しかし一時間半かけても行く価値のある場所だと思った。

3月21日から春のフラワーフェスティバル開催中。
僕が訪ねたのはその初日。

* * * 

御茶ノ水で中央線に乗り換え、立川へ。
立川駅を降りたのは10年ぶりくらい。

僕が通っていた大学は立川駅からモノレールで15分ほど。
だからその頃はしばしば立川に遊びに来た。

ちょっと懐かしい。
駅ビルのルミネからは石けんとスパイスが混じったような匂いがする。

駅から歩いて10分。
昭和記念公園に着いた。
切符みたいなチケットを買い、中へ。

公園は思ったよりずっと広かった。

昭和記念公園-広場
 
ゆっくり歩くと、端から端まで悠に一時間は掛かる。

まずは桜のゾーンを目指す。
ここでは30種類以上の桜がリレー形式で咲いていくと言う。

今(3月21日時点)なら河津桜や寒緋桜。
ちょうど見頃を迎えていた。
また桜かと思わないでもないが、やはり桜は日本人にとって特別な花。
何度でも撮りたい。

昭和記念公園20150321桜-1
 
紅梅をバックに。
さすがに梅はおしまい。

昭和記念公園20150321桜-2-2
 
これも河津桜の仲間。
昭和の家の食卓の電灯みたい。

昭和記念公園20150321寒緋桜
 
真っ赤な寒緋桜。
ごちゃっとしてしまった。

昭和記念公園20150321桜-4
 
アップで数枚。

昭和記念公園20150321桜-3
 
わーっと咲き誇るソメイヨシノは見事だけれど、色の濃いものも綺麗。 

* * *

桜ゾーンを抜け、他に3月の花を探す。
北へ向かっているつもりが、いつも西に歩いている。
広いぶん、方向を修正するのも一苦労。

昭和記念公園20150321チューリップ-1

チューリップの芽。
ここは4月中旬になるとチューリップがめちゃくちゃ綺麗らしい。
必ずまた来る。

昭和記念公園20150321チューリップ-2
 
もう咲いているものもあったり。

昭和記念公園20150321クリスマスローズ
 
クリスマスローズ。
黒い品種もあった。 

昭和記念公園20150321-ラッパスイセン
 
ラッパスイセン。

昭和記念公園20150321-椿

 椿。 

昭和記念公園20150321-ムラサキナノハナ
 
一輪だけ咲いていたムラサキナノハナ。 

昭和記念公園20150321-ナノハナ
 
黄色いナノハナ。

 昭和記念公園20150321-マンサク

木に咲いたマンサク。

昭和記念公園20150321-サンシュユ

これは「サンシュユ」というミズキ科の木。
独特の形の花。

昭和記念公園20150321-コブシ
 
そのサンシュユを背景に、コブシ。 

西立川駅

帰りの西立川駅。
ホームが異常に広く感じた。

* * *

一日一日、どんどん花咲いていくこの頃。 
今年は5月まで昭和記念公園に通い詰める予定。
今週末も、おにぎり持ってまた行こう。