あなたのミッションは何ですか?

仕事、人生における出発点
なぜそれをするのか、そう在りたいのかの根拠
正しさの基準
ドラッカー氏が「存在理由」と呼ぶもの。
それがミッションです。

2010年、2つのミッションから今の仕事を始めました。
2011年を飛躍の年とすべく、新たにマイ・ミッションNo.3を加えます。

どんなに馬鹿にされても笑われても貫き通すべき、自分の信条です。

◆私のミッション

No.1 安心の創造
No.2 前向きの後押し
No.3 元気の伝染

新たな第三の使命、真剣に考え抜きました。

1.安心の創造

・保険商品のご案内、家庭・企業の経済的プランニングを通し、
 少しでも日常生活の不安を解消すること。
・明るくシンプルな思考で、「何となく分からない」を「分かる!」にすること。
・人と一緒に幸せな毎日を創っていく。

2.前向きの後押し

頑張っている誰か、何かしたい!方々、新しい一歩を踏みだしたい人々-
その挑戦と勇気を後ろからそっと押すことです。
保険による「リスクヘッジ」を持って…
⇒企業の新規プロジェクトの保障
⇒ご家庭でならなら「何かあっても大丈夫」と、後ろを気にせず人生を楽しく送れること

人と生きる人間として、常に心掛けるべきものでもあります。
自分の一挙一動一言が、相手を前にも後ろにも向かせます。
つらいことも、哀しい事も、どうしようもないこともある。
何としてでも頑張らなければならない時もある。
そんな時、少しでも前向きになれるお手伝いができれば最高だと思います。

3.元気の伝染

これが新しいマイ・ミッションです!!

自分だけが元気なら良いのではなく。
みんなの元気をどんどん広めていこう!!!というもの。
私ひとりに出来ることはごく僅か。無いに等しいと言えます。

でも、「私」から「私たち」に出発点を変えれば、為し得ることは無限に増えていくと考えます。
地域はじめ一緒に生きる方々の元気を引き出し、
お互いを伝え合っていくための「コネクター」(結合点)を目指します!
幸せも元気も伝染するものだと日々実感しています。

具体的に何をするか?
人と「つながる」場を作ります。
一緒に活動し、少しずつ広めていきます。
そして、一人ひとりの強みを発揮できる機会を地域に生み出します
想像していなかった何かがそこから生まれ、コミュニティとしての機能が増え、活力UP!!

「地域活性化」は施しであってはなりません。
そこに生きる人自身が行動することから始まります。

「ふなドラ」プロジェクトをその第一歩、ティッピングポイントにします!!!
(※改訂プロジェクト資料はGoogle.Doc版)

2011年を飛躍の年に!