動物を撮りたいと思った。
上野動物園まで足を伸ばすことにした。

船橋から京成で行く。
すぐ来た各駅に乗った。

京成の各駅は途中で何度も停まっては、その度に後から来る速い電車に抜かれる。
自分の人生みたいだと思った。
スピードも大切だけど、一番大事なのは「目的地に着くこと」である。
(遅すぎても困るが)

* * * 

日曜の動物園。
さすがに家族連れとカップルでごった返している。
他に女の子が二人で来ているケースが多いのが意外だった。
 
この日持って行ったのは望遠レンズ一本。
(OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO)
よく撮れるレンズ。

さて、撮り歩き。
今日は動物の表情(かお)を写したい。 

シロフクロウ

まずは好きなフクロウから。
猛禽類だけあり、近くで見ると結構怖い。
遠目にはとても可愛い。
子どもたちが「ハリーポッター!」としきりに騒いでいた。

ゾウ

ゾウはちょっと寂しそうな顔。

綺麗な鳥
 
綺麗な鳥。とぼけた顔。

オウムの仲間
 
オウムの仲間。頭を掻いている。

テナガザル

オリから出たそうな視線を向けてくるテナガザル。

ニホンザル

ニホンザルの親子。
かまって欲しそうな子ザルが可愛い。

ペンギン1

ひなたぼっこ中のペンギン。
安定の丸っこさ。

ペンギン2

こっちは夫婦かな。仲良し。

カバ

爆睡するカバ。でかいなー。

ハクビシン

最近街を騒がせるハクビシンは食事中。

フラミンゴ

フラミンゴの羽が綺麗。
鮮やかな赤から白へのグラデーション。

ハシビロコウ

このインパクトのある顔はハシビロコウという鳥。
昔、実家のそばにあった文房具屋のおじちゃんに似ている。どことなく。

シロサイ

落ち着かない様子のシロサイ。

 キリン

美味しそうに葉っぱを食べるキリン。
(どうしても木が被ってしまう) 

アイアイの群れ
 
アイアイの群れ。
「おしくらまんじゅう」のように体を寄せあって眠っていた。
何か物音がしたらしく、この写真はいっせいに目を見開いたところ。

* * * 

とまあ、こんな感じ。
歩きながら、動物たちの可愛らしさに癒やされた。
動物も本当に色々な表情(かお)を見せる。

虎太朗20150119
 
一番可愛いのは実家の虎太朗かな。
これは座ってはいけないソファに座っているのを僕に見つかり、誤魔化している場面。
必死に目を逸らせているところが良い。 

いやはや。
動物はやっぱり可愛い。
皆さんはどんな動物が好きですか?