滝や渓流と一緒に紅葉を見たい。
そう思って奥多摩へ行ってきました。

日光や福島、京都なんかも良いな...
と思いながら、予算と時間の関係で奥多摩。
それでも、とても美しい景色に出会えた。

鳩ノ巣駅から奥多摩駅までの約5㎞を多摩川沿いに歩くコース。
鳩ノ巣渓谷と氷川渓谷、2つの渓谷楽しめる贅沢プラン。

始発で船橋を出て、各駅で3時間。
朝7時半。
鳩ノ巣駅から紅葉散歩スタート。
都心より寒いので、しっかり防寒をして。

見頃は11月中旬から下旬。
少し時期が早かったが、まあまあ紅葉していた。

今回は今日明日と2回に分けて書きます。
なお、今回はHDR撮影を本格的に試しました。
同じ場所で明るい写真と暗い写真を撮り、後から合体させるやり方です。
(非常に大まかに言えば)

* * *

早朝の鳩ノ巣駅は静か。
家の先を掃いているおばあちゃんがいたり。
とりあえず地元の人に道を訊く。

鳩ノ巣渓谷・双竜の滝
 
名勝「双竜の滝」。
鳩ノ巣駅からすぐの場所。
落差は7~8mほど。
ずっと滝が撮りたかったから嬉しい。

鳩ノ巣渓谷・小さな滝

小さな滝。
いいなぁ、滝は。

少し行くと、吊橋に出た。
鳩の巣渓谷が一望できる。

奥多摩の紅葉2015|鳩ノ巣渓谷-1(name)

おー、いい眺め。
思ったより川は澄んでいる。

奥多摩の紅葉2015|鳩ノ巣渓谷-3(name)

鳩の巣渓谷の遊歩道は予想以上にゴツゴツ。
なかなかハードなハイキングだ。
トレッキングシューズを履いて来るべきだった。

河原に降りるのもなかなか大変。
右手に三脚、左手にカメラを持ちながら。
転ばないよう、慎重に慎重。

奥多摩の紅葉2015|鳩ノ巣渓谷-2(name)

白丸に近づくにつれ、多摩川はますますその青さを増す。
静かなブルーの世界。

不思議なほど周りに人がいない。
比喩的な意味ではなく、本当に静か。

奥多摩の紅葉2015|鳩ノ巣渓谷-4

青というよりも、エメラルドグリーンに近い。
東京でもこんな綺麗な川が見られるんだ。

奥多摩の紅葉2015|白丸遊歩道(name)

望遠レンズに替えて気分転換。

奥多摩の紅葉2015|白丸ダムから臨む鳩ノ巣渓谷(name)

白丸ダムに到着。
ダムの上から鳩ノ巣渓谷を眺める。
工事スタッフの皆さんにご挨拶。

奥多摩の紅葉2015|山間の街並み(name)

ダムのそばから山間の街並みを。
あれは奥多摩町の市街地かな。
右下のススキがいい感じ。

奥多摩の紅葉2015|白丸湖(name)

遊歩道から国道に出て先へ行く。
木々の間から綺麗な湖が見えた。
うわー、もっと近くで見られたら良いのに...。

この湖は白丸湖。
カヤック体験なんかもやっているらしい。

さらに10分ほど歩くと、湖が開けた。
どうやら「数馬峡橋」と言う名所らしい。

奥多摩の紅葉2015|白丸「数馬峡橋」-1-name

これは絶景。
色づいた山々が青緑色の川面に映る。
逆光で影も多いのだけれど、それでも美しい。

奥多摩の紅葉2015|白丸「数馬橋峡」-2(name)

逆側も良いなぁ。
白丸、数馬峡橋。
今日一番のお気に入りスポットだった。
白丸駅から近いです。

奥多摩の紅葉2015|白丸「数馬橋峡」-3(name)

山のアップ。
青空が気持ち良い。



ここまでで行程の大体半分。
白丸から奥多摩駅を目指してさらに歩く。

(明日へ続く)

後編はこちらです → “奥多摩の紅葉2015|その2:白丸-氷川渓谷-愛宕山