2012年10月22日に(プレ)オープンした薬円台のカフェ、シンシアさん。 
昨日ちょうど1周年を迎え、お祝いがてらランチへ。

お菓子づくりが大好きな奥さま二人のカフェ「シンシア」OPEN
この記事を書いてからもう1年。
なんとなく、しみじみ。

お祝いの花はデイジーヒルさんで

お祝いのお花は大神宮下のデイジーヒルさんで。
お花ならココと決めている。
センスもさることながら、行くといつも面白いジモト情報をゲットできる花屋さん。 

カフェ・シンシア店内

さてシンシアさん。
1周年のこの日も女性客でにぎわっていた。
自分以外は全員女性。
スタッフさんも全員女性。

飲食店の少ない薬円台エリアにおいて、
地域の奥様のランチ&お茶スポットとしてすっかり定着した様子。

日替わりランチプレート

日替わりランチ。全て手づくり。
甘辛いアジアンな味付けのチキンが美味しい。
栄養バランスと彩りがしっかり考えられた女性らしいメニュー。
他にドライカレーとパスタがあり、どちらも人気だそう。 

本日のスイーツ

そして甘味。
左から時計回りに林檎、さつま芋、かぼちゃ。
どれも全く違うスタイルで仕上げられている辺り、さすが。

シンシアさんはもともとスイーツカフェとして始まったお店。
お菓子作りな大好きなスタッフさんが作るスイーツの完成度は高い。
ほっとする味。 
 
コーヒーをすすっていると、オーナーさんが入って来られた。
店内の男性比率が25分の1から25分の2になった。

オーナーさんがおもむろに壁を指さして。

泉東臣(いずみはるおみ)さんの絵

「この絵のこと、話したことあったっけ?」 

いえ、無いです。

「ちょっと待ってて。」

船橋東武の絵画市

持ってきて頂いたパンフレットを見てびっくり。
壁の大きな絵を描いた方は船橋出身。
もっと調べてみると、芝山中学校の3つ上の先輩。
驚いた。

日本画家、泉東臣(いずみはるおみ)さん。 
今では一枚の絵がウン十万円する新進気鋭の若手画家。
船橋東武でも定期的に絵画市が開かれている。

東武のパンフレットに泉さんと一緒に載っていた女性を見てさらにたまげた。
同じく日本画家、綿引はるなさん。 
中学の先輩で、陸上部で一緒だった方だ。
船橋出身で2つ上だから間違いない。
秘密だが、当時ちょっと憧れてた(以下略)。
まさか画家になって、近所の東武で絵画市を開いているなんて…。

だから地元は面白い。
お二人とも、会えるものなら会ってみたい。
綿引先輩には勢い余ってすぐにメールを送ってみた。

* * * 

興奮しまくる僕にオーナーさん。

「一周年でさ、こういうのやるんだ。」 

だいぶ引っ張りました。
当記事のお知らせのメインです。

スイーツ2倍フェア

「カフェ・シンシア1周年記念フェア」

スイーツを注文すると、スイーツおかわり無料サービス
つまり実質スイーツ2倍盛り。 

お店自慢の手づくりスイーツをもっと多くの人に食べてほしい―
そんな想いで企画された1周年フェア。

ファストフード店の「1つ買うともう1つもらえる」とは違います。
(あれはもともと単価の低いものをオマケでつける仕組み) 
シンシアさんで一番自信のある商品のおかわりサービス。 

甘いもの好きの方、よろしければこの機会に。

・10/28(月)~11/9(土)
・14:00~17:00

と、期間/時間限定なのでご注意ください。

改めて一周年、おめでとうございます。


●カフェ・シンシア(cafe sincere) 

web
・住所 船橋市薬円台6-6-6
・営業 月~土/11:00~17:00(ランチあり)
・Tel 047-497-8400
・駐車場たくさん有り